×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Reveal the truth 125170【ギャラリエ・ブラーヴ】

Reveal the truth 125170【ギャラリエ・ブラーヴ】2頁目


[記事一覧]

☆ギャラリエ・ブラーヴについて−磯野カツオ NO.125170

Re:ギャラリエ・ブラーヴについて−翼 NO.125171

│ └Re:ギャラリエ・ブラーヴについて−かもめの玉子 NO.125172

│   └Re:ギャラリエ・ブラーヴについて−翼 NO.125173

│     └Re:ギャラリエ・ブラーヴについて−磯野カツオ NO.125174

ギャラリエ・ブラーヴで扱っている作品−ゆうじ NO.125175

│ └Re:ギャラリエ・ブラーヴで扱っている作品−博士 NO.125176

│   └Re:ギャラリエ・ブラーヴで扱っている作品−ゆうじ NO.125177

クーリングオフ−屋根裏 NO.125178

│ └Re:クーリングオフ−ホッピー NO.125179

│    └Re:クーリングオフ−スタントマン NO.125180

│     └Re:クーリングオフ−ホッピー NO.125181

│      └Re:クーリングオフ−屋根裏 NO.125182

ギャラリエ・ブラーヴというお店−ゴン太 NO.125183

│ └Re:ギャラリエ・ブラーヴというお店−シン子 NO.125184

│    └Re:ギャラリエ・ブラーヴというお店−みゅうたん NO.125185

│     └Re:ギャラリエ・ブラーヴというお店−BOSS NO.125186

│      └Re:ギャラリエ・ブラーヴというお店−ゴン太 NO.125187

Re:ギャラリエ・ブラーヴについて−磯野カツオ NO.125188


上へ戻る
125178 クーリングオフ 屋根裏

はじめて書き込みさせていただきます。屋根裏です。

ギャラリエ・ブラーヴはネットで色々書き込みされてますが、本当のところはどうなんですか? まぁネットの世界だから、話半分だとしても、かなりきてるよな。特にクーリングオフできないとか、悪い情報ばかりだからな。 確かクーリングオフって訪問販売法の適用だったような。

上へ戻る
125179 Re:クーリングオフ ホッピー

記事番号125178へのコメント


屋根裏さん
初めまして、ホッピーです。
クーリングオフについてですが、まずは特定商取引法の文言を引用しておきます。
◇特定商取引法◇
第二条 この章において「訪問販売」とは、次に掲げるものをいう。
一 販売業者又は役務の提供の事業を営む者(以下「役務提供事業者」という。)が営業所、 代理店その他の経済産業省令で定める場所(以下「営業所等」という。)以外の場所において、 売買契約の申込みを受け、若しくは売買契約を締結して行う指定商品若しくは指定権利の販売又は役務を有償で 提供する契約 (以下「役務提供契約」という。)の申込みを受け、若しくは役務提供契約を締結して行う指定役務の提供
二 販売業者又は役務提供事業者が、営業所等において、営業所等以外の場所に  おいて呼び止めて営業所等に同行させた者 その他政令で定める方法により誘引した者(以下「特定顧客」という。)から売買契約の申込みを受け、若しくは 特定顧客と売買契約を締結して行う指定商品若しくは指定権利の販売又は特定顧客から役務提供契約の申込みを受け、 若しくは特定顧客と役務提供契約を締  結して行う指定役務の提供。 (以下略)
絵画は指定商品ですから、もちろんクーリングオフは適応されます。
ギャラリエ・ブラーヴはクーリングオフは100%受けているそうです。
一番の問題は、クーリングオフはTEL又は書面の送付で無条件解約が出来るのに、なにも知らない若者に、さもクーリングオフは 難しいと洗脳して、膨大な費用を取る悪徳な司法書士や弁護士がいることだと思います。ギャラリエ・ブラーヴがネットで 書かれている事は、こういった悪徳の司法書士や弁護士の陰謀かも知れませんね。だってある意味、悪徳司法書士や弁護士は、ギャラリエ・ブラーヴ で絵画を購入している人が"カモ"であり"お得意様"なのですから。そうなれば悪い噂を流せば自分達が儲かりますからね。

上へ戻る
125180 Re:クーリングオフ スタントマン

記事番号125179へのコメント


はじめまして、スタントマンといいます。


ホッピーさんの言っている事は、事実あるとは思います。

ただ、本当にギャラリエ・ブラーヴは クーリングオフを100%受けてくれるのでしょうか?ちょっと疑問です。


上へ戻る
125181 Re:クーリングオフ ホッピー

記事番号125180へのコメント


スタントマンさん、 こんにちはホッピーです。
ギャラリエ・ブラーヴはクーリングオフは100%受けてくれます。

実は同僚がギャラリエ・ブラーヴで絵画を購入していたのです。先日2枚目を購入したけど、 やっぱり厳しいと相談を受けました。彼は欲しいけど金銭的に辛いとの理由で2枚目に購入した絵画をクーリングオフをしました。


ギャラリエ・ブラーヴでは契約の時にクーリングオフの ハガキをくれて、そのハガキには記入項目が全て印刷されていたそうです。
彼はハガキを送付して、その後心配だったので店舗へ立ち寄ったらきちんとキャンセル処理 されていたそうです。
翼さんも書いていましたが、ネットは匿名で書きたい放題ですからね・・・。 こういうネットの情報に惑わされたくないですね。


上へ戻る
125182 Re:クーリングオフ 屋根裏

記事番号125181へのコメント


ホッピーさん、スタントマンさん


いろんな情報ありがとうございます。
ギャラリエ・ブラーヴは思った以上に普通の画廊なんですね。ホッピーさんのコメントを読んで、なるほどなぁーって思いました。
ギャラリエ・ブラーヴの事をネットで、めちゃくちゃ叩けば儲かる人がいる・・・恐ろしーーーっっ!!偽善者がたくさんいる訳ですな。 そう考えると、なるほどって思えることもたくさんあるんだよな。なんかネットの書き込みを半分とはいえ、信じてしまった自分が恥ずかしいよ! がんばれ!!ギャラリエ・ブラーヴ

上へ戻る

Reveal the truth 125170【ギャラリエ・ブラーヴ】1頁目へ
Reveal the truth 125170【ギャラリエ・ブラーヴ】3頁目へ

[記事一覧]